2009年 12月 02日
あれからのdîner
先日のイベント遺産です(笑)
79年のヴィンテージにしてマグナム、かすかに液体が残っています、1杯分くらい
e0142224_233956.jpg


そして、定番からチェリートマトのコンポート
e0142224_23401866.jpg


e0142224_23405594.jpg


シャラン鴨もも肉のコンフィのロースト シェリービネガーの香り サラダ添え
e0142224_23433162.jpg

目の前に出てくるや!シェリビネガーのフルーティーな香りが広がって、しばしボーゼン
ベリー系のさわやかさとシャラン鴨のパリパリの香ばしさがクロスして、旨そぉ~

さらに身はふっくらハラハラと骨からはずれ、噛めば噛むほどに味が出てくるというやつです

熊本直送朝市野菜
e0142224_12512936.jpg

いつもながらにどうしてこんなに旨いのだろう!軽く茹でられ、基本はバターと野菜だけ
クセになる野菜の旨さです

この,、あわあわあわぁぁぁ~泡のソース!
e0142224_12594110.jpg


その正体はぁ、和歌山産ヒラメのバターソテー
    その下には、ウニ、ズエワイガニ、法連草のバター蒸しを添えて
そして、泡ののソースはオマール海老!
e0142224_1315198.jpg

ががが~んとオマール海老の強烈な香りが漂う中には、噛ぎれがよくふっくらイラメ
さらに甘み、旨みにとんだウニ、カニの上品さに加え洗練されたイソイソ・・・イソノさん
e0142224_22402191.jpg


デザートは柿のコンポート
e0142224_22474542.jpg


そしてエスプレッソ





骨まで愛して・・・

e0142224_22501996.jpg

[PR]

by masoon3go | 2009-12-02 00:12 | ルールブルー


<< 秋深し、となりの人は・・・      今日のdéjeuner >>