カテゴリ:アルバロンガ( 70 )

2010年 09月 10日
また逢える日まで・・・
相変わらずEVのある1Fから混んでました(笑)、自動的に2Fの扉が開くと・・・
あれ!?なんだかお店の雰囲気が違って感じるこの空気は・・・
いつもの明るい和やかな空間なのに、何かが・・・

席に案内されて席に着き、メニューを見ながら、いつもいるR嬢がいな~い、お休み
で、「お姉さん今日はお休みですかぁ~?」って、すると「・・・辞めたんですよ」!!!!

この日は銀次さんと久しぶりのランチで、登場してから同じ感じがしたのか
「あれRちゃんは?どうしたの?」・・・・お店は満席になって賑やかだけど、
静かです、いつものサービスのあの声が聞こえてこないだけなのに・・・

料理のほうは変わらず、いつもながらにおいしい~それを後押しするのはサービスだけに・・・

前菜の盛り合せ
e0142224_138414.jpg

彩!彩!この色合いの中でもミニパプリカの味わいが濃いのにさらに濃い

そして・・・こちらも3色、鱧の白、いくらとトマトの赤、そしてこの下が緑!
e0142224_13104856.jpg


冷製パスタ、鱧といくらとトマト、そのトマトの泡!それに枝豆、ジェノバーゼのカッペリーニ
e0142224_13134231.jpg

まだまだ続く夏を惜しむ風も流れ出してますけど、カッペリーニは不滅!なり
シェフの考えるこの組み合わせは絶妙ですね、今月でこの鱧の炙りは最後かも

鱗焼き!これが真昼のランチで食べられるとはぁ!
e0142224_1317439.jpg

カリカリに焼かれたうろこに、後は鯛の甘み旨み、それにたっぷりの野菜たちと焦がしバター

デザート
e0142224_13173033.jpg

マンゴーとレモン

そして、カプチアートは!  マキアートは!
残念ながらもうあのカプチアートは終わりです。

いつも料理のお皿の中はもちろん、スパークリングからワインまで、固苦しい説明ではなく
軽妙なトークとして、あくまでも客席を和ましてくれる雰囲気を作り出すいい気分にして
もらっていたR嬢でした。

大阪とか関西圏にいれば、またどこかで再会できるかもなので、元気にステップ踏んでてください。
[PR]

by masoon3go | 2010-09-10 23:52 | アルバロンガ
2010年 08月 25日
激暑!のひやぁひやぁコース
よーく見るとお店のラベルのついたスパークリング。こちらから
e0142224_1314385.jpg

毎年恒例のBirthの日ということでお祝いのいっ杯

シェフのおまかせコースで夏ヴァージョン。リクエストはハモと夏野菜で
どんなコースになるか楽しみ、春、初夏、そして真熱の3回目のおまかせ

サヨリのカルパッチョ、フルーツトマトの丸ごとシャーベット!
e0142224_17402817.jpg

冷ぇぇぇぇ~甘ま~~~~~~い、激暑に冷やしトマトの前菜なり

いろんな夏野菜と生うに
e0142224_17405170.jpg

いろいろの夏野菜が6種類ほど

きすのフリットと夏野菜
e0142224_1741292.jpg

さわやか系の魚と野菜とのバランス視界良好

ハモの冷製ジェノベーゼのカッペリーニ、トマトの泡
e0142224_1742115.jpg

このシーズンはやはり緑のパスタの冷製、もう一品トマトとバジルの冷製もよかったかな

天然ムール貝のリゾット シークァーサー風味
e0142224_17422232.jpg

ドでかいムール貝が二つも埋もれていましたぁ

シャラン鴨のロースト バルサミコソース
e0142224_17424791.jpg

しめはシャラン鴨で、贅沢なしめでしたか?
鴨の下にあるのはイタリアではオーポリと呼ばれる高級茸、これが歯ごたえありの初体でした
実物を見せてもらったら、でっかいタマゴの形をしたタマゴ茸とも呼ぶそうです

デザート3種盛
e0142224_17432731.jpg

お祝いケーキとカット版と、チーズケーキ、桃のコンポート
ケーキの丸ごとはブログの看板写真を参照

そしてトリはエスプレッソ版のアートなりの、ラテマキアート
e0142224_17435646.jpg

毎度ながらプロフェッショナルなお仕事

illyのマキアートがシュクレにあります、これはオススメ

次回は、もちろん松茸シーズンなふぅ(Twitter風)
[PR]

by masoon3go | 2010-08-25 22:29 | アルバロンガ
2010年 05月 16日
ソバージュの季節
いつのまにやら季節は移っていってるのですね、左右される天候よりも

野菜で感じるこの季節です

まずはグリーンゼブラから
前菜の盛り合わせに、いきなり登場しているのでびっくり!
e0142224_12124565.jpg

ハモのマリネ、フルーツ・パプリカ、ブロッコリ、ドライトマト、とうもろこしのプリン
グリーンゼブラ、黒にんじん、ゴボウ、長芋の珍しいのやら、多彩な一皿

シャコ海老と賀茂茄子、フルーツトマトのスパゲッテイ
e0142224_12185316.jpg

もうひとつのアスパラのカルボナーラにも魅かれつつ、シャコッ!に大いに魅かれてぇ、
こちらです。今年は生シャコに出会えなかったので・・・エキス十万馬力

そして、パスタを食べてる時に登場したのが、おとなりの香草グリル!
なんとソバージュアスパラがお目見えしているでは、それも山盛りの上に魚が乗っかってる
で、で、でこちらはミラノ風カツレツにも、たっぷり!
e0142224_12253064.jpg

フランス産ソバージュをランチからいただけるなんてぇ!
魚のほうも病みつきですが、このカツレツも病みつきのトップクラス!

デザート・・・変わりやすい天候で露出がぁ!スミマセン
e0142224_12303751.jpg



カプチアート
e0142224_1231888.jpg


ソバージュはここ1ヶ月ぐらいですかね?さて何回通えるか?
[PR]

by masoon3go | 2010-05-16 12:16 | アルバロンガ
2010年 05月 11日
ラスト・タンゴ・イン・こちら
ちょっと記事の方はGW前に戻って、こちらの名物カプチを・・・

いつもいつも可愛らしい季節を目で楽しむアートですけど、この日はタンゴ!

そう雲に流れる鯉のぼりでした

タイラギ貝とアオリイカの炙り、いろいろな山菜と冷製ホワイトアスパラのクレマ
e0142224_2252046.jpg

Cのメニューを見て即決!ホワイトの中にはたらの芽などザックザック、さらに貝とイカは
さらにいい炙り!後日のコースでもこのクレマはサイコー!


バヴェッティーネ 生ウニのアーリオェオーリオ
e0142224_22545888.jpg

ロングパスタを平たくした感じのバヴェッティーネ、ウニに空豆の絡んだソースがうまぁ~

黒鶏のラビオリ アニヨロッティプリン
e0142224_22565391.jpg

久々にプリンくん!地鶏の王様といわれる黒鶏がつめられてます
味が濃いし、歯ごたえたっぷり!


アコウのアクアパッツァ
e0142224_22581841.jpg

こちらもプリプリの身がよこたわる、味わいたっぷりのアクアパッツァ
貝もおしげもなくたんまりと入ってます


デザート
e0142224_22585399.jpg

コンポートとジェラード

カプチアート
e0142224_2301935.jpg

GW前のアートでしたから、さすがにグッドタイミングぅ~街の中では見ないだけにホントグゥ~

いつもながらに満足なCランチのコースでしたぁ、ごちそうさま。
[PR]

by masoon3go | 2010-05-11 23:00 | アルバロンガ
2010年 05月 05日
土曜はたっぷりパラダイス
ほんま、いいこと尽くめ土曜日でありましたぁ~昼の部は、帰ってきたタカラジェンヌ!

天海祐希の新感線「薔薇とサムライ」観劇で、そのスケールのでかさを見せ付けられるし

舞台はいきなり3Dで、ぶっ飛びぃの役者とシネラマ画面からあふれんばかりの大迫力!

これでもかぁ~の舞台せましの大海戦の展開で、ジャック・天海・スパロウ大活躍!

それにしても、あの新感線の中にあって、ひとりタカラジェンヌ!いやあ素晴らしいぃ~

ほんでもって、観劇グループ5人で予約をしていたのが、アルバロンガァ~~~~~ン

はじめの1杯、1本・・・みんな飲めるので、この後続く続く・・・
e0142224_23463050.jpg



グリーンゼブラのマリネ、そしてトマトのジュレ
e0142224_23473346.jpg

この季節にしか登場しない縞々模様の青トマト、めぐり会えましたぁ~

飯タコと山菜、ホワイトアスパラのクレマ、ネギの花を添えて
e0142224_2348085.jpg

ホワイトアスパラの中には、たらの芽、こごみ、のびる、わらびなどとれとれ

パール・アスパラガスの生ハム巻き
e0142224_23525698.jpg

甘みはグリーンより強いかも、さらにこの極太

ズッキーニ3連発!・・・花付きズッキーニ
e0142224_23553171.jpg

中には、モッツアレッとアンチョビ
e0142224_23555261.jpg


稚鮎のパスタ
e0142224_23563920.jpg


これがそのパスタ
e0142224_23581372.jpg

リゾットかと思いきや、米粒のパスタ

インカのめざめのニョッキ
e0142224_23572626.jpg


「今日は一匹、いい鯛が入ってます」ということで、今夜の植田イリュージョン
e0142224_2359418.jpg

蓮の葉で包まっていた鯛のめざめ
e0142224_1013813.jpg

身がほぐされて・・・
e0142224_10151649.jpg

ごちそうさまでしたぁ~
e0142224_1022306.jpg


他のメンバーはこれだけでは止まらず(笑)ミラノ風カツレツ、そしてチーズへと・・・
こちらはデザートへ
e0142224_10171083.jpg

ももイチゴのミルフィーユ、手前のさくらんぼは初物!山梨産

そしてカプチ
e0142224_10185168.jpg


前回に続いての“おまかせコース”これにつきますねぇー何が飛び出すかのワクワクもあり

それを上回るコースの展開がドキドキもので、春ならではかもしれません
夜は絶対“おすすめコース”をお願いするのがカルトよりも、かなりのおもしろ味もありありです
[PR]

by masoon3go | 2010-05-05 22:49 | アルバロンガ
2010年 05月 02日
本日タイ漁にござる
e0142224_23391073.jpg

[PR]

by masoon3go | 2010-05-02 23:39 | アルバロンガ
2010年 04月 27日
春色パスタ~桜海老
続くよ続く春色パスタ・シリーズ、相変わらず荒れ模様の週でしたけど、お皿の上は春ぅ~

前菜の中にも、春のたらの芽なんかあったりします
e0142224_15423666.jpg


桜海老とばってん茄子、フルーツトマトのスパゲッティ
e0142224_15432297.jpg

旬のパスタ、桜海老もそうだけど、ばってん茄子もこの季節だけのもの、むっちり甘い!

あこうの香草焼グリル
e0142224_15441547.jpg

魅惑の鯛シりーズ、この日は“あこう”これがブックリ肉厚さすがです
そして、野菜も緑々していて個性たっぷり

デザート
e0142224_15454071.jpg

コンポートと清美オレンジのアイス

けっこう気温の高い日だったので、エスプレッソWのアイス
e0142224_15461854.jpg

アイスでアートはできるのでしょうか?聞いてみよ


アルバロンガのGWは、2日だけの定休であとは営業だそうです。
まだまだ空席があるようなので、ぜひとも春パスタとウマヒ魚を!(ちなみに肉もあります)
[PR]

by masoon3go | 2010-04-27 18:34 | アルバロンガ
2010年 04月 20日
アルバロンガの香草焼きにぶっ飛びぃ~
レギュラーBランチは、な、な、なんとぉー今年初となりますねぇーほんま?ホンマに

カウンターに並んだ春の香りが魅力というのもあり、それにメインの香草焼きも久しぶり

前菜の盛り合せは、そんな「香りがいっぱい詰まった素材」たちの一皿
野菜たちには「何も手をかけてませんよ」と言うけれど、旨みが引き出されているいる
オリーブオイルヤヴィネガーだけでこんなにおいしいとは!
e0142224_14341645.jpg

アルバロンガでは一年中だけど、この時期の春野菜はほんと前菜、パスタ、メイン、デザート
までまで野菜好きには感動でありますぅ~

ホタルイカとキノコ、フル-ツトマトのスパゲッティ
e0142224_14345259.jpg

はちきれんばかりのホタルイカの濃厚な旨みと、乾麺とのバランスがとてもとても合ってます
そこに塩トマトの甘みとコクが絡めば、この季節パスタとしてはイチバンかも

石鯛の香草焼き
e0142224_14352067.jpg

出ました豊潤なるプリプリの石鯛の旨みと香り、そこにこれまた春の野菜軍団がぁ!
この石鯛だけでもいいけど、引き詰められた野菜に目は奪われますぅ~
e0142224_14355147.jpg

黄ビーツ、アスパラガス、金針菜、えんどう豆、空豆、パールオニオン、かぶ、erc・・・
石鯛の香りと野菜の香りの組み合わせが、なんとも最高であります

デザート
e0142224_14363320.jpg

初夏な一皿、清涼感のあるアイスとともに

そして、カップの中でアートするオリジナル・カプチーノ
e0142224_1437577.jpg


いつもながらにランチながらに一皿一皿のおいしさ完成度は高しです
それにサービス女子の打てば響くの、気持ちのいい質問オーゲェー、笑顔オーゲェーの
細かいところにも気の付くスペシャリティなアルバロンガでした
[PR]

by masoon3go | 2010-04-20 20:32 | アルバロンガ
2010年 04月 10日
春爛漫おめでタイ会
本日のテーマは、サクラ&春野菜を満開で食べつくそう!会とおめでタイ会をおまけで・・・

シェフに桜鯛とホワイトアスパラはリクエストをしたものの、あとは“シェフのおまかせコース”

と、いうことで、昨年の12月からドタキャン3回の前科を含めて、快気祝いということで・・・

晴れて“おめでタイ会”であり春の宴のスペシャリ~~~~~!


ホタルイカとピクルス、そして雲南百楽(おかわかめ)
e0142224_3284941.jpg

コリッとした歯ごたえに、ロゼ色したパールオニオンなんかの鮮やかな一皿
おかわかめは、まさにワカメっぽい漢方の葉は博多産

パン投入、これからいろんなソースが出てくるので要です
e0142224_3352497.jpg


桜鯛のあぶりとフルーツトマトのジュレェ~
e0142224_330379.jpg

フルーツトマトの透明のジュレ、これだけでもいいぐらい、ただただ濃いぃぃぃ
これに春のタイのあぶりがぶつ切りでウマヒィ~~~~彩りの香草の名は?

焼きホワイトアスパラのブランマンジェ 飯蛸とこごみ、たらの芽、わらび、ぜんまい、
               行者にんにく、のびる、ふきのとうなどの天然の山菜
e0142224_3342288.jpg

こちらも濃い味わいのホワイトアスパラァ~!!!
上に乗っかってるのが小柚子!これが粋な存在、その香りと天然が醸し出す
山の恵みの山菜、まさにまさに春のオールスターズ!旬味!(夏も待ち遠しい)

花付きズッキーニ、グリーンアスパラ、皮付きヤングコーン、黄大根など8種と新玉ソース
e0142224_339937.jpg

和から洋への野菜オールスターズ!新玉ソースが甘さをさらにフォローして野菜パワー炸裂

パスタ 桜海老と蛤、空豆、えんどう豆、菜の花のキタッラ
e0142224_34194.jpg

春づくしパスタ!
この日のパスタメニューは、ワタリガニの冷製からノレソレのノワール、菜の花とホタルイカ
など全種類制覇したかったほど魅力全開だぜ~食べつくしに通わねばぁ!

牛舌のコンソメ ふきのとうとリコッタのラビオリ
e0142224_06647.jpg

これは食べとかないと春は越せないでしょう~来年からメニューにぜひ!

真打ち登場!
e0142224_065445.jpg


割りますぅ~が~~~~ん!!その瞬間!
e0142224_084368.jpg

あれぇぇぇぇ~

春のタイさくら!満開! 桜鯛の塩包み焼き!
e0142224_0103749.jpg


お皿に盛られた桜鯛 分厚い身の下にはワカメにオリーブオイル
e0142224_0152356.jpg

カウンターにある時から、この化粧塩の固まりがケーキみたいに見えていたけど
その正体がサクラ!その引き締まった身の凝縮された味がなんとも春ですぅ、ウマヒウマヒ

ミルミルは、2種のおおぶりのイチゴが食べられて、これまた春デザート
e0142224_0161058.jpg


こんなイチゴも
e0142224_11352696.jpg

ベルタのグラッパに添えてもらったのがドライイチゴ、はじめて

ありがタイで〆・・・・いつもながらの心遣いに感謝!
e0142224_0173943.jpg


ごちそうさまでしたぁ~!
こんな春の宴になるんだったら、もっと大人数の花見宴にすれば良かったかと・・・
次回はパッ!と(笑)、シェフおまかせコースの会を企画してみよぉ~
[PR]

by masoon3go | 2010-04-10 03:43 | アルバロンガ
2010年 04月 02日
春の大復活が~んランチ
春ですねぇ~今週末から・・・いつ咲いたらいい桜もワタシメを待っていてくれたのか?

そろそろシーズン到来の満開近しです

まずはこちらの春を満喫しに、銀ちゃんとともにごちそうさま襲撃!

まずは緑も鮮やかなプッチーナを引き立たせるトマトのバランスがとってもいい
幼マグロのひっさげとアボガドのタルタル
e0142224_2152140.jpg



e0142224_21524417.jpg



牛舌のコンソメ ふきのとうとリコッタチーズ、タロッコオレンジのラビオリ
e0142224_2155426.jpg

春の息吹ですねぇ~牛舌がいい味だしてるコンソメに、ラビオリの一口が春の苦味
ジュワァ~と広がる春野菜が満々

パスタ2品目は、いかすみを練りこんだ手打ちタリオリーニ 白魚のアーリオェオーリオ
e0142224_2201140.jpg

ノワールのパスタにフレッシュ・ホワイト!ハルのパスタとしての最高の菜の花トリオ


のどくろのアクアパッツァ
e0142224_2221897.jpg

メインは特上の赤ムツ、脂ののりといい頭の部分にもぎっしりの身、そしてスープが
申し分ない味わいでござりますぅ~ずーーーーーーーいとスープも残さず


デザート盛り合わせ
e0142224_222529.jpg


おなじみカプチアート
e0142224_2233481.jpg


う~む、近いうちに不義理をしているディナーを急襲せねばですが、これはもうリクエスト大会で
“春づくし&桜づくし”を!!!
[PR]

by masoon3go | 2010-04-02 21:42 | アルバロンガ