<   2009年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

2009年 09月 29日
のりちゃんのり弁
映画『のりちゃんのり弁』は実においしく、たのしい映画です。

e0142224_924287.jpg


「のりちゃんのり弁」に出てくるのは二段ではなくて、それも六段!
まさに「のんちゃん六段のり弁」に誘われて、他の映画(ココシャネル他・・・・)
をスッ飛ばして、早く見たい食べたい作りたいで、我慢ができずに見に行きましたぁ (笑)


お話は、ヒロインの小巻(小西真奈美)が娘ののんちゃんを連れてダメ亭主に
愛想をつかして下町の実家に向うところから、これがいきなりカットの積み重ねがウマイ!
このシーンだけでも小巻の真っ直ぐ、強がり、思い切りの良さなんかの性格が良く出ています。


実家は隅田川にある商店街、木造家屋の並ぶいまだ昭和の雰囲気が漂い、
遠くに高層マンションが見える、まだまだほのぼの下町感が漂っていて市井の人が
いる町、こんな中で気軽でスピーディなテンポで展開されるのですが、さて?

これはコメディ、人情喜劇?と思っていると、そんなにとれる笑いもなく、それでいて
さりげなく笑える(クスッです)江戸前風な匂いのある物語がいい感じでした。


小巻は、長年の主婦でキャリアなし、職なし、社会常識なしで受ける面接は
ことごとくダメで、紹介された水商売もセクハラですぐやめてしまって、
お先真っ暗なれど、のんちゃんに作るのり弁が幼稚園で大好評!先生たちにも
作ってあげていると、あまりの美味しさにお金をもらうことに・・・
そして夢と希望の「最高に美味しいお弁当屋さん」を決意!


あれやこれやとエピソードが次々と巻き起こる効果も、いきいきとしたキャラクター
たちと下町ムードが醸し出す元気がこの映画ならでは味わいかもしれません

タイトルの「のり弁」もいろいろ登場するし、アニメの解説もなるほど~です。

しかし、この六段はけっこう手間のかかっている愛情弁当でもあります。

エピソードの中でもとりわけ、サバの味噌煮の師匠として出てくる「ととや」の
主人(岸部一徳)の存在は人情味あふれていて、ヒロインの小巻に対してけっして
無視することもなく、あたたかく叱りながらも筋を通す職人として、小巻の
それこそ人生の師匠にもなっていて、人に迷惑をいっぱいかけながらも、
人との出会いでいいこともたくさん見つけるヒロインでありました。

その小巻を演じる小西真奈美がいままでのイーメージ以上に喜怒哀楽百面相が
実にイキイキ似合っているし、ダメ亭主とのクライマックスでのグーパンチ、
飛びけりなど、つか事務所で鍛え上げたアクション女優としてもキラリでありました。
[PR]

by masoon3go | 2009-09-29 09:28 | MOVIE
2009年 09月 28日
男のビストロ鮮魚系
男のためのビストロ宣言のちょっと前になりますが、鮮魚もこれまた激ウマです

ここんとこ魚系イタリアンに振られているので、こちらでどっしり魚系を・・・

自家製サーモンと冷製パプリカのスープ
e0142224_13155096.jpg

肉厚系のパプリカの赤と黄色を混ぜ合わせた、パプリカ特有の甘味がいきてるスープ
実に野菜満点スプはこゆい

こちらがサーモン。
こちらも肉厚カットに卵がアクセントになって、デジュネとしては豪快!バゲット回転!
e0142224_13202730.jpg


メインはこの日のトレトレの“真魚鰹”
和なら味噌漬け、西京漬けなんかも人気高い魚ですけど、魚イタリアンでもビストロでも
しっかりした旨味とあっさりした感じが魅力的!激イケ!
e0142224_13244970.jpg

身もずっしり、柔らかさにソースがびったし!ビストロ級
e0142224_1325222.jpg


いつもながらに多種多彩なデザートを満喫!
e0142224_1327215.jpg


紅茶、コーヒーもありますけど、やはり苦味たっぷりエスプレッソでしめ
e0142224_13283371.jpg


肉食のバリエも見逃せませんけど、本日の鮮魚も聞いてから選択です
肉食系も料理法があまりにもいろいろ出てくるので、はずせないのは確かぁ!
[PR]

by masoon3go | 2009-09-28 12:08 | ル・ヌー・パピヨン
2009年 09月 26日
ムッシュのデジュネ
いやはや残暑が続いています。
まだまだ街行くレディたちもノースリーブの姿に日傘、一場面を切り取れば盛夏です。

しかし、こちらのメニューはどんどん進化して、ついに「ムッシュのためのランチ」が登場!

まずは秋らしく温かいキノコのスープ
e0142224_04863.jpg


前菜のサラダ
e0142224_0491348.jpg

e0142224_0503172.jpg


そして最強メインの200gステーキ!
e0142224_052317.jpg

血が騒ぎ肉が踊る!とはこのことかぁ!
抜くもヘビー級ならポテト、サラダも見えないぐらいに、でででで!か~いい!
e0142224_0543469.jpg


そしてデザートにエスプレッソ
e0142224_0552769.jpg


9月は最初からお世話になり、さらに胃袋もたらふくお世話になりましたぁ~(笑)
[PR]

by masoon3go | 2009-09-26 00:56 | ル・ヌー・パピヨン
2009年 09月 25日
秋茄子食べつくし
この秋の松茸は上を知らないらしいですけど、ちょうどいいのがあったので今晩(笑)

それに珍しい茄子とルビートマトがあったので、食べつくすのだぁ~!

e0142224_1542242.jpg


ミニトマトではないのですよ、ルビーズという名のトマト、夏の甘~さを持ったトマト
e0142224_15431631.jpg

[PR]

by masoon3go | 2009-09-25 12:36 | 旬のレシピ
2009年 09月 22日
あのカフェで食べる野菜デリ
この日は野菜のフリーマーケットもあり、MENUはパンと野菜とお惣菜でした。

お天気がとてもよくて、のんびりテラス席の木陰の下で、気持ちのいい風が・・・

e0142224_23584690.jpg


さて?ここはどちらのカフェかわかりますぅ・・・テラス席はめずらしいのかな?

姐さんも行かれたようです。

e0142224_2052530.jpg


この日はこんな催しもありで、カフェのメニューも変わっていました。

e0142224_20534189.jpg

e0142224_2054497.jpg

e0142224_20542680.jpg


カフェでイートイン
パンが4種、レンズ豆と揚げ野菜のカレー、雑穀パテ、ごぼうとペンネ、いんげんの大葉ペースト
e0142224_2172041.jpg

[PR]

by masoon3go | 2009-09-22 23:56 | カフェ
2009年 09月 21日
新アイテム“ベル・エポック”
いつものように2週間ぶりの“予約”をする金曜日。
いつものように、いつものPainをFAXしたら、電話が鳴って、“返信”かなと思ったら
ほんまの電話!・・・・「パン・ド・カンパーニュがなくなり、第2回の時のメインのパンが・・・」

「えっ!ええええええええええええええええええええええええええええっ!!!!!!!」

パン・ド・カンパーニュは、それはそれはいろんなお店のを食べましたけど、やはりこれは!
と、確信して食べていたのはシュクレのだっただけに、さらば愛しきカンパーニュ。

そして、登場したのは、あの時のあのPAIN!
e0142224_20305222.jpg

この時は衝撃的なデビューでしたぁ~!まさに料理との肩を並べる個性を感じました
これこそ今年であったPAINのBEST・PAINでは!


エポック・シリーズ
これだけじゃないですよ、まだまだ未確認物体がぁ!
e0142224_20315684.jpg


グロ・パン "ベル・エポック"
その名の通り、20世紀初頭の古き良き時代のパンをイメージ・・・だ、そう
e0142224_20322558.jpg


エポック・カカオとエポック・マロン
e0142224_20325251.jpg


マロンの方はこんな感に
e0142224_20331820.jpg


カカオの方はこんな感じになって、ビターチョコもしっかり
e0142224_20334356.jpg


もういっちょ、バトン・エポック
ナッツがぎっしり
e0142224_20344059.jpg


これはクラミックの再来でもなくて、マルティニーク
e0142224_20351592.jpg

ブリオッシュの生地をしっかり味わうタイプ。
あの愛しきもですけど、いつか、いつか復活を・・・

この他にも秋ヴァージョンのPAIN家族が、秋薫です。
[PR]

by masoon3go | 2009-09-21 20:42 | ル・シュクレ・クール
2009年 09月 20日
秋のシュクレはどれを食べても魅力的!
リニューアル告知を見て「アレェ!」

リニューアル商品を見て「アレェェェ!レレレ・・・」

でもでも、新しいのも、復活したのもあるし喜ばしいことでありますがぁ!愛しのサンテには涙。。。

e0142224_12514.jpg

[PR]

by masoon3go | 2009-09-20 23:55 | ル・シュクレ・クール
2009年 09月 18日
ヌーパピでAnniversaire
なんか幸せを分けてもらうと、その日はほんとにこちらも幸せ気分です

ヌーパピさんからの贈り物。
お店の人からも、たまたま食事に来ていた人も、みなさんで拍手!

おめでとう~numao。さん!!!

e0142224_2322547.jpg

[PR]

by masoon3go | 2009-09-18 23:02 | ル・ヌー・パピヨン
2009年 09月 17日
偶然に思う秋の午後
飯島奈美の「シネマ食堂」を読みながら、堺筋メトロに乗っていると、
突然、カレーライスのページが現われたので、「よし、長堀橋へレッラゴン」に

先週から平日ランチにクスクスが登場のこちら

あれぇ~ワイングラスだぁ~いい感じですねぇーパリの匂いが誘われます
e0142224_027643.jpg


メニューはこんな感じ
e0142224_028383.jpg


着いた時はちょうど開店時、すでにマダムらしき軍勢が「クスクスよねぇークスクス!」
と、笑っている?ところ、お目あては!らしくて、すでに人気なのですかねぇー

そして、このあと今年三度目の偶然の人と会うわけですけど、なんの脈絡もないところが
???????です。

ちなみにヘビロなが~んでは、偶然ももはや当たり前ですけど、予期せぬところは
やはり偶然なんでしょうねぇー

さて店内に、集団の方たちはお2階に、こちらは1階席でシェフの挨拶とともに
やっぱりパスタだわなぁーと、方向転換でMenuBで・・・

続々お客さんが入店!ぱっと陽がさすたびに左に頭が動くのですが、それもくたびれてきて
と、思ったら「ワァ~~ッ」と声とともに「わぁ!偶然ですねぇー!」でした

マグレ鴨スモークとトマトのサラダ  焼き茄子のムース
e0142224_12245662.jpg

お隣さんのマグレ鴨とはちょっと違うスモーク。お隣さんのはこちら
焼き茄子のムースがワザモノ!パンにつけ、葉物につけの言うことなし

スパゲティーニ  燻製した秋刀魚と茸のソース
e0142224_12251767.jpg

今日の注目はサンマ、ほどよい旨味にキノコがたっぷりスープをしみ込ませている

ここで偶然の人が注文していた海老と帆立のクスクス登場!
これがなんとも魅力的、DAIGAKU BULOGの写真で見るより迫力

市場より入荷の鮮魚のポワレ  ムール貝とピストゥのジュ
e0142224_12254284.jpg

こちらも迫力、身の厚さに加えてムール貝との組み合わせがビストロ定番!そして美味しさ

デザートの盛り合わせは、アイス3種
e0142224_12262945.jpg

[PR]

by masoon3go | 2009-09-17 00:33 | DAIGAKU
2009年 09月 15日
去り行く夏メニュー
ときどき出没していますこの界隈です・・・
e0142224_2311516.jpg


名残惜しいメニューのひとつでもありますが・・・・そろそろ終わりですよねぇー

ガスパチョ
トマト好きにはいつでもオーゲェーなんですけど、もう旬のトマトの季節は終わりです
e0142224_230352.jpg


ここのメニューにはいつもパスタがあるので、お迎えのイタリアンと比べてしまって
こちらへ
ナスのスパゲティ
e0142224_2342557.jpg

ただただナスだけにシンプルさ

このメインが食べたくて・・・、チーズを挟んだポーク
e0142224_2355975.jpg

これで1000円のデジュネですから、かなりのCPです

これに追加でティラミス
e0142224_2382381.jpg

[PR]

by masoon3go | 2009-09-15 23:09 | フレンチ