<   2010年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2010年 01月 27日
薬膳料理・追立
「ほたるまちへ」って言ったら「ええええっ?・・・・聞いたことのあるまちですけど、どこでっか?」

てかと、言われてしまったのが、正式には堂島クロスウォーク・・・ほたるまち。

それでも分からなかったら中ノ島の朝日放送ですわ~で通じるでしょう~

こちらの薬膳は、食材が本来持っている性質や味を引き出し、その力を貰いながら健康な体を

作る薬膳料理。あの名物番組「料理の鉄人」にも挑戦者として出演されたのが、こちらのシェフ

e0142224_4511861.jpg


車エビとタラバ蟹の天然酢のハーブサラダ
e0142224_4515221.jpg


車エビがあまりにもとろけんばかりのボディだったので、少々アップで
e0142224_4535472.jpg

頭も足もすべていただきました

京豆腐とキノコと野菜のとろみスープ
e0142224_4545415.jpg

ふつうのスープに見えるけど、一味違う繊細さがでている感じ、薬膳の技?

メインは魚と肉10種の中からセレクト
四川マーボ豆腐
e0142224_4562053.jpg

四川といえば辛み!最初は控えめかなぁ~と思いきやジワジワ染み入るさすがに四川

豚の甘酢あんかけ
e0142224_458390.jpg

でかい酢豚!サクサクの歯ごたえに優美な甘さがなんともいけます

e0142224_459027.jpg


追加で名物の杏仁豆腐
e0142224_4594965.jpg


そして食後に丹波笹山産黒豆茶、これが実にありがたい

ホームページは→こちら
[PR]

by masoon3go | 2010-01-27 16:00 | 中華
2010年 01月 26日
知るひとぞ知る浦島の大福
香川県丸亀からの直送!

出来立てのぷにょぷにょぉ~~

e0142224_13212299.jpg



ぷにょのお餅は柔らかくあり、すっきり切れる
e0142224_014591.jpg

[PR]

by masoon3go | 2010-01-26 13:23 | スィーツ
2010年 01月 22日
植田ワールドといえば魚を堪能
ながらく放置しておりましたが、インフルの襲来にあいへたばっておりましたが
なんとか無事復帰です(笑)


天然真鯛のカルパッチョ
e0142224_18304727.jpg



この日はイカスミを練りこんだ手打ちに白子でしたが、Aのカキと白菜に魅かれて・・・
e0142224_22364524.jpg



パスタ2種目は、ホロホロ鳥のラビオリ アニョロッティ“プリン”セージソース
e0142224_22385479.jpg



白あま鯛のウロコ焼き
e0142224_2240546.jpg



デザート
e0142224_22403783.jpg


そしてカプチアートは早や節分
e0142224_22413017.jpg

[PR]

by masoon3go | 2010-01-22 18:32 | アルバロンガ
2010年 01月 20日
星山ワールドの野菜を堪能
今日のお昼は?・・・と、うとうと考えながらいつもだったら「堺筋本町」か「長堀橋」で

降りるのが定番ってとこですけど、「大寒」であっても春のポカポカ陽気なので、あそこまで

足をのばそうと「日本橋」です

黒門市場の入り口の「饂飩」屋さんもいいけど、噂のカレー屋さんはさすがにリーマンの列

をも通り過ぎて、鮪の解体を店先でやってる「まぐろ専門店は新店か?

その黒門を通り過ぎて、一昔ならキュイールへの道・・・今ではラ・バッロッタへの道

e0142224_165219100.jpg

この黒板メニューを見て、今日のおまかせコースで何が出てくるか推理するのもありかも
出てこない時は、アシスタントの声をダンボの耳で聞かないと・・・

サボイキャベツ、カブ、ジャガ芋のストゥルーデル
e0142224_16514111.jpg

ステゥルーデルはイタリアンのリンゴパイのデザートですけど、バッロッタでは冬野菜のパイ

田辺大根のブラザート ボッタルカ レモン風味のリコッタを添えて
e0142224_16525422.jpg


ひよこ豆のニョッキ あんこうのトリッパとヒヨコ豆のブラザート
e0142224_16531882.jpg


イサキのアクアパッツア
e0142224_16534747.jpg

スープは「ポロねぎからとったもんです」と、聞きながらも「ハチミツとか隠し味で?」
「ぜんぜん、ポロねぎの甘さがそれです」って、いうぐらいねぎの煮込みは甘い
アクアといえば魚介のスープだけど、星山シェフのは全部野菜

高山産コボウのセミフレッド
e0142224_16541750.jpg

そして、締めのデザートも野菜でしたぁーミネラル豊富なヘルシーパワーです
いつもなら旨み引き出す役目ですけど、今日はりっぱに主役です
[PR]

by masoon3go | 2010-01-20 17:03 | ラ・バッロッタ
2010年 01月 17日
上海食宛の本格中華
徒歩圏内には、粉ものも多いですけど、中華も結構多くて韓国と肩を並べるほど

上海食宛のグループなんてのも、いつのまにか4店!

その中でも、中国調理師最高位の「国家高級技師」のいるこちらへ

大川沿いを歩いて桜ノ宮へ、焼肉の三福園の前を通り過ぎると、見えてきます

華中宛 KACHUEN
e0142224_1354084.jpg


土日限定のランチ
e0142224_1384418.jpg


ランチにはこの点心もプラス、小龍包、ムシ飯、エビ餃子、シュウマイ
e0142224_13101181.jpg


本日の一品は、海老と五目野菜の塩傷め
e0142224_13145486.jpg


これにナタデココの入ったマンゴープリン
e0142224_13155829.jpg


そう言えば、先週のMBS「どこいこ?」で「達人の中華食べにいこ」で、その達人ぶりが
紹介されていましたぁ~

そこから生まれた新メニュー「豚肉と生姜風味の定食」は1月18日(月)からです
[PR]

by masoon3go | 2010-01-17 23:48 | 中華
2010年 01月 15日
時差のない友とのパリの下で
えぇぇぇ~~~・・・4年ぶり!?

懐かしの友でもなく、久しぶり?でもなく、

昨日「それじゃぁ~また明日!」って言った友ですかね、ドン・フライ!(笑)

でも確実に時間は過ぎているのに、その時間の空間を感じないのは

あまりにも好きな事が一緒なのか、同じリアルタイムで見ているものが一緒からかも・・・

で、お誘いしたのは、たぶん好きなものがあるこちらのパリのビストロ


今日の前菜
この下に隠れる下仁田葱があまりにもみずみずしい!柔らかさもさることながら
ジュワとエキスが流れ出すぅ~
e0142224_01626.jpg



この日の注目は俄然!ガレット!豚肉とレンズ豆のガレット
e0142224_01506.jpg

豚肉とレンズ豆を合わせてコク、旨みを合わせ、ガレットの存在でその食感が重くなく軽快!


ドン・フライはまちがいなく肉食系なので、この塊!
e0142224_021931.jpg

(Photo by TK-Don-Frye)
やややぁ~以前の男のビストロ・ランチよりもでっかいんでは、では!?

今日のデザートとエスプレッソ
e0142224_025274.jpg


まぁ~4年分の話は尽きることなく、格闘技のあおり映像の話から、グランドトリノ、ナップスター
はたまた140文字ツイッターやらなにやら話題は尽きずで、けっこう濃密なデジュネでありましたぁ~

セーヌの岸辺にて・・・
[PR]

by masoon3go | 2010-01-15 23:56 | ル・ヌー・パピヨン
2010年 01月 13日
年に一度の祝祭には、“ふぐ”
年が明けてからも寒さはつのるばかりで、「今年は新年早々にやるぞぉ~」
の掛け声とともに、めでたきの吉例で新年から「とらふぐ」です。

いやぁ~この言葉「ふぐ」と聞くと身構えてしまうのはワタシメだけ?

この魔性の魚には、あらあら不思議のおいしさが!てっさ、唐揚げ、雑炊の変幻自在

「えっ!てっちりは?」の疑問の声には「あれは、ただただ雑炊のための出汁ですから」と・・・

食べたものだけが言ってしまえる、オードリー春日ポーズ。

しかし、こちらは“てっさ”もいいけど、豪快に“ぶつ切り”で。。。
e0142224_15375939.jpg

この三本柱があれば言うこと無しの、無言の戦いが勃発します

と言うことで、我が一族の新年会とついつい忘れられがちな、My Birthdayも・・・

e0142224_15401111.jpg


いつものおばさんと新しいおねえさんが登場、ひれ酒にポッと火をともしてもらう
e0142224_15422049.jpg


ふぐのぶつ切り。
てっさの薄切りもいいけど、この肉厚なぶつをガブリ!する快楽がなにより
e0142224_15444245.jpg


e0142224_154565.jpg


ハァーフゥー~~な唐揚げ
e0142224_15453170.jpg


コリッしゃりの融合・・・にぎり
e0142224_154707.jpg


てっちり
e0142224_15481353.jpg

身は下に沈んでますが、ここではゼラチン質と出汁をゆっくりとって、野菜を補給

そして一通り食べつくした後は、エンディングに向かって、大トリの雑炊へ
その前に濃厚ふぐの出汁のスープで味見をさせてもらって・・・
ふぐ雑炊
e0142224_16431332.jpg

お代わり二杯たいらげ満足満足

e0142224_16445488.jpg

残りもいただいて・・・

年に一度の新年会は無事に終わり、また次回来れることを願って駅ビルを後に。。。
[PR]

by masoon3go | 2010-01-13 15:51 | 和食
2010年 01月 10日
福を呼ぶガレット・デ・ロワ
ただ今、発売中の「料理通信」はスィーツ特集で、大阪のスィーツはケ・モンテベロが

なんと見開き2ページで、橋本シェフオススメの「お店で見かけたらラッキー!」の

これこれ、タルトタタン!
e0142224_17575477.jpg

りんごの季節、ふじ、ジョナゴールド、スターキング、そして紅玉。
が~んで食べたのはふじだけど、やはり野生の感じの酸味がいいのは紅玉か

「料理通信」には橋本シェフの解説とレシピも紹介されているので、こちらはぜひ解読を


そして、この日は恒例のガレット・デ・ロワを求めて

クリスマスから12日目の1月6日あエピファニー(公現節)という祭日で
このガレット・デ・ロワ「王様のパイ」を食べる習慣があるのです(って、いつも書いていわ)
e0142224_1895159.jpg


このパイの中にフェーヴという小さな人形が隠されていて、切り分けた中に入っていたら
その人は王様になれるわけです・・・さて確立は低いといえば低いのです

しかし、ケ・モンテベロでは2年連続ラッキー!くんでありましたぁ!さて今年は?

このきれいな焼き上がりをエイヤァ!と、切ってみると手ごたえありぃ!
じゃじゃじぁぁぁぁぁ~~~~~ん!!!
e0142224_18232879.jpg

ゲッチュ!

サックリ、サクサク・・・そしてハラリ、さらにしっとり・・・
パイ生地らしい質感のふだんお目にかかれない季節のパイ生地です
そこにダマンドのコントラストが味わいがハッキリ!なんか昨年よりもおいしいぃぃぃぃ~

何かが変わったのか?今度聞いてみよう・・・


この日からシュクレも2010年の仕事始め・・・残っていたのはカスクルートとキュリーなど

ごくごく僅か・・・

挨拶しながら、「大晦日のパンがまだ冷凍庫にたっぷりあるし・・・」と考えながら・・・

目の前に焼きたての「本日のパン」がでてくると!「これくださいぃぃぃぃ~」とニンマリ(笑)

本日のパン、北海道産小麦のリュスティック
e0142224_18333071.jpg

[PR]

by masoon3go | 2010-01-10 23:52 | ケ・モンテベロ
2010年 01月 08日
堺筋本町のパリにてデジュネ
今週から続々パリも開店で初詣とあいなりましたぁ~(笑)

今日は空の半分が曇り、もう半分はカラッと太陽が、北風くん物語のようなお天気

本場パリはなんでも、「現在-5度とかで外も歩けないですよ」(パリ在A君談)
らしく日本の寒さとは格段に違うようです。

さてデジュネは、今年から内容が変わって、1575円のデジュネのメインが選べるように
週変わりのメインもいろんな未知のビストロ料理が食べられたので、楽しみでしたけど・・・
ちなみに昼と夜に訪れたのは、はっ、はっ、数えて25回でした、ことしもたっぷり味わいます

前菜は週変わりですかね?
インゲン豆の具だくさんスープ
e0142224_19323059.jpg


メインは8種類から選べます
鴨にするか、シュークルートにすか、パイ包みにするか?悩ましい悩み
年末がノワールだったので、年始はこちらのクスクスを
e0142224_19394242.jpg

このお皿で出てくるとオオ盛の感じですが、クスクスが意外に軽いので羊くんとのバランスが
いい感じ、それにドデカイ・ゴボウもいい味だしてます、根菜が合いますね

エスプレッソで〆
e0142224_19384970.jpg

デザートは別料金になって、飲み物のグラスワインがあります

で、デザートは?
このあと、このあとは、あの"セーヌの岸辺”に(笑)今日から右岸も開店です

と言っても目的は左岸の「ガレット・デ・ロワ」なんですけどね

セーヌの岸辺に咲く花・・・
e0142224_19505170.jpg

[PR]

by masoon3go | 2010-01-08 19:52 | ル・ヌー・パピヨン
2010年 01月 07日
北浜散策っていうほどでも・・・
e0142224_12283839.jpg


堺筋パリメトロ線の北浜にあるカフェ。
駅地下から、スルッと上がるだけで到着、探し回ることなく目的地に、そう言えばここは
ケークサレでよく素通りしていたところでは・・・

こちらでもケークサレならぬベジタブル・タルトと言う名前であるのでした

ドリップコーヒーとプティング
e0142224_12425929.jpg

このカスタードプディングがデカイ!クラシックな味わいに焦げこげのカラメルが
しっかり味の決め手になってます
肥後橋のプリンよりは軽いか

e0142224_12483158.jpg

e0142224_1249288.jpg


そして、これ・・・今度の日曜日・・・寒さはしのげるロケーション
e0142224_1250503.jpg

[PR]

by masoon3go | 2010-01-07 12:51 | カフェ