<   2010年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2010年 09月 21日
梅田では初ランチ
エントにOPENして何年でしょう~?何かの縁でレセには伺ったものの、初です。

その昔、スパイラルホールからDCブランドが立ち並ぶ通りから、根津美術館を過ぎたところ
高級住宅地にポツリと一軒家が・・・(エプキモンには良く通いましたがパリだけに)

南青山・レストラン・キハチ。
フレンチをベースに様々な食材を使ったキハチ流は全国区に。料理の鉄人やったかな。

その後、本店は銀座に、他にキハチ・チャイナ、キハチ・イアタリアン、それにソフトクリーム

とかとかができて・・・大阪にも天王寺と梅田

思ったより大バコで、この日は満席のニギニギしくの状態で、パスタのあるランチを

前菜 戻り鰹のカルパッチョ ズッキーニソーズ
e0142224_23442966.jpg


茄子とセミドライトマトのペースト メカジキのスパゲッティ
e0142224_23445041.jpg


サーモンのカリカリ焼き いろいろ野菜
e0142224_23451032.jpg


デザート 濃厚プリンが名前の通りの濃厚さ
e0142224_23453459.jpg

[PR]

by masoon3go | 2010-09-21 23:35 | フレンチ
2010年 09月 15日
いつのまにやら初秋のコース
魚イタリアンで夏の定番"鱧”を食べていたら、やはり和で"鱧の炙り”がはずせません

9月中だとまだセーフということでリクエストもしっかりとして、肥後橋の和食へ

朝晩は涼しくなってきたとは言え、生ビの泡はさすがに残夏に似合います。

先付け 鮑 焼き茄子 平茸 落花生のソース
e0142224_13542473.jpg

器もさることながら盛り付けも美しく、中から鮑!に夏から秋への素材が調和してます

吸い物 甘鯛の土瓶蒸し
e0142224_1484989.jpg

これぞ秋の醍醐味です!マッタケェェェ~~~~!早くも興奮最高潮ぉぉぉぉぉ~~
甘鯛も入っているし松茸もあるけど、主役はやはりねぇ~

お造り 鱧焼霜 秋刀魚
e0142224_1412507.jpg

なんたるコンビネーションですかねぇ~旬の上品な味わいです

揚物 里芋団子(車海老、茶豆) 銀杏
e0142224_1417072.jpg

いつもの薄地の衣の天ぷらから、ひとひねりされた揚物に衣替え
旬の野菜もいいけど、こちらはホコホコな潜在的旨みがホッコリ

焼き物 魳(カマス) 万願寺唐辛子の魚醤焼き
e0142224_14254585.jpg

身の柔らかさや魚醤で焼かれた香ばしさが良いバランス

小鉢 ひゆな 菊菜 菊花の浸し
e0142224_1427469.jpg



焚合 冬瓜と地鶏の治部煮
e0142224_14291211.jpg

ほっくり冬瓜に地鶏がだしをしっかり吸収

食事 子持ち鮎の茶漬け
e0142224_14301433.jpg

これまた夏の名残から初秋にかけての口の中で広がる旬味。
鮎の卵の中まで十分に味を含ませ骨まで愛してしまうのよぉ~
いつもなら土鍋に混ぜご飯が旬のものに変わってます

菓子 萩
e0142224_14311076.jpg

上品な味わいで〆・・・ごちそうさまでした。

この日はめずらしく遅時間の組が多いのか、ご主人とカウンター奥の組と、こちた入り口組みだけ
おかげで美人姉妹と大放談!の貸切状態(笑)・・・帰り際に後続が・・・
[PR]

by masoon3go | 2010-09-15 18:01 | このは
2010年 09月 10日
また逢える日まで・・・
相変わらずEVのある1Fから混んでました(笑)、自動的に2Fの扉が開くと・・・
あれ!?なんだかお店の雰囲気が違って感じるこの空気は・・・
いつもの明るい和やかな空間なのに、何かが・・・

席に案内されて席に着き、メニューを見ながら、いつもいるR嬢がいな~い、お休み
で、「お姉さん今日はお休みですかぁ~?」って、すると「・・・辞めたんですよ」!!!!

この日は銀次さんと久しぶりのランチで、登場してから同じ感じがしたのか
「あれRちゃんは?どうしたの?」・・・・お店は満席になって賑やかだけど、
静かです、いつものサービスのあの声が聞こえてこないだけなのに・・・

料理のほうは変わらず、いつもながらにおいしい~それを後押しするのはサービスだけに・・・

前菜の盛り合せ
e0142224_138414.jpg

彩!彩!この色合いの中でもミニパプリカの味わいが濃いのにさらに濃い

そして・・・こちらも3色、鱧の白、いくらとトマトの赤、そしてこの下が緑!
e0142224_13104856.jpg


冷製パスタ、鱧といくらとトマト、そのトマトの泡!それに枝豆、ジェノバーゼのカッペリーニ
e0142224_13134231.jpg

まだまだ続く夏を惜しむ風も流れ出してますけど、カッペリーニは不滅!なり
シェフの考えるこの組み合わせは絶妙ですね、今月でこの鱧の炙りは最後かも

鱗焼き!これが真昼のランチで食べられるとはぁ!
e0142224_1317439.jpg

カリカリに焼かれたうろこに、後は鯛の甘み旨み、それにたっぷりの野菜たちと焦がしバター

デザート
e0142224_13173033.jpg

マンゴーとレモン

そして、カプチアートは!  マキアートは!
残念ながらもうあのカプチアートは終わりです。

いつも料理のお皿の中はもちろん、スパークリングからワインまで、固苦しい説明ではなく
軽妙なトークとして、あくまでも客席を和ましてくれる雰囲気を作り出すいい気分にして
もらっていたR嬢でした。

大阪とか関西圏にいれば、またどこかで再会できるかもなので、元気にステップ踏んでてください。
[PR]

by masoon3go | 2010-09-10 23:52 | アルバロンガ
2010年 09月 08日
ファッロがやって来たぁ~スペルト小麦
ファッロ・ロトンドとファッロ山食・・・スペルト小麦を使ったパン
e0142224_23231656.jpg

あちらが夏の研修旅行をかねての夏休み中ということもあり、秋のアミーンズファッロ・ロトンドは1/4サイズ、あの伝説(なるか?)のカンパーニュを期待して・・・
クラストはかなりしっかり、香ばしく袋を開ければフゥァ~~~と漂う香り
トーストする香りはさらに引き立つ感じでかなりのナイス!
しかし、冷凍保存は失敗!水分がありありだったパンがしょんぼり、霧吹きも復活ならず

ファッロ山食はパン生地にさらにスペルト小麦の粒を混ぜ込んであるので、
トーストした食べると、プチプチとした食感がこのうえなくまういハードトースト


こちらはようやく日常的な空間になった西梅田のイートインコーナー
おばちゃんが横一列で占拠していた風景から解放された感じ

マンゴーとキウイのトロピカル・・・以前オススメされていて出会えなかったパン
e0142224_2335370.jpg


e0142224_23352210.jpg

[PR]

by masoon3go | 2010-09-08 23:02 | PAIN
2010年 09月 05日
い~な、伊~なの土曜ランチの復活
SmaSTAで「洋楽一発屋ランキング」をやっていて、80年代~90年代というとプロモ・ビデオ
がメディアを席巻していて空前のブームの頃でした。
WAVEやCISCOなんかの輸入盤屋さんに入り浸ってた頃でも・・・映画も良く見た。

いろいろブラックホールな感じで、あらゆるものを見て、ひたすら聞いていたのは、
パリ発のワールド・ミュージックでありました。(LIVEもよく行っていたなぁ~)

例えばパリ発のものといえば・・・

      ♪ Les Negresses Vertes 「Mlah」
      ♪ Youssou N'dour 「Nelson Mandela」
      ♪ Salif Keita 「soro」
      ♪ King Sunny Ade 「Synchro System」
      ♪ Nusrat Fateh Ali Khan 「En Concert A Paris」

なんかでありました。
ヘビロテしていたのは他にも、ジュリア・フォーダム、エンヤも、トーキング・ヘッズ
ザ・クラッシュ、スタイル・カウンシル。

さらに、ヒューマン・リーグ、ABC、カジャグーグー、キッド・クレオールも聞いていました(笑)

80’Sもいいもんですけど、もっといぃーことはぁ!あの北新地に移転したイタリアンが土曜日だけ
ランチを始めたはります。

お店のホームページはこちら→http://www.salepepe.jp/

真昼の北シンチはいつ以来か、見事に不法駐車の自転車が整備されて、これが新地?と
疑いたくなるほど雰囲気変わってます。
夜はフレンチのK屋さん、昼はお鮨のTかはしさん・・・ぐらいですかねぇ~
で、土曜日に復活しいたランチを。

SaLe & PePe
e0142224_21164872.jpg


鱧のクロケット 青柚子の香り
e0142224_2119597.jpg

夏のクロケット!鱧の香りと味わいがフワッと広がります。

前菜の盛り合せ
e0142224_21194689.jpg

魚介のオンパレ!いろんな種類のが味わえる。右下のは生ハムです。

バジリコを練りこんだ冷製タリオリーニ 海老と海そうめん(石川もずく)のソース
e0142224_21215957.jpg

もちろん、こちらに伺うのは手打ちがお目当て!
そしてこの激暑中につき冷製パスタにバジルが生み出す緑!香りと味わいが引きたって
そのタリオリーニに海老オクラがそしてソース(というよりスープ)の絡みが旨みたっぷり!

加太すずきのオーブン焼き 旬の野菜とあさりと柚子こしょうソース
e0142224_21243431.jpg

ぷりぷりのすずきと共に野菜たちもそれぞれ味わいの美味しさも楽しみが

デザートとエスプレッソ
e0142224_21255510.jpg


天八の頃より遠くなりましたけど、味わいはさらに豊かにで、夜のおまかせも行かなければ
です。
天八ではキッチンが遠かった感じですけど、新地ではカウンターからキッチンが見える
すぐ目の前になって、料理も見えるし話も聞けるし、いい感じです。・・・テーブル席もあり。
[PR]

by masoon3go | 2010-09-05 22:07 | イタリアン
2010年 09月 01日
3D「ヒックとドラゴン」ふたたび
9月1日は映画の日ということで、ナビオのシネコンへ・・・おぉぉぉ~と言いたくなる人出
てっきり夏休みは終わったと思っていたのに、学生(小学生も入る)だらけで、あれれの
完売だらけ・・・

めざす3Dの大傑作「ヒックとドラゴン」はあらかじめネットで確保していたので、大行列には
参加せず、席はこれを見るならド真ん中3Dはやはりその立体感を感じるのは、真ん中がベスト

しかし、TOHO系の3Dメガネが暗いので、イマいちアニメの素晴らしい色彩が損なわれている
のが残念。
9月の中ごろからは、3Dメガネのメンテナンスを理由に+400円(今までは300円)になるようです
「バイオハザード」と「海猿」は400円の追加料金になります。
これでメガネが改善されれば文句言わないけれど・・・暗いままらしい。

これからのドリームワークスやピクサーなどのCGアニメは、ほとんど3Dとして公開されるらしい
アメリカでは追加で3ドル~5ドル(日本は円高差益はないみたい)でほいほい足をむけている。

「ヒックとドラゴン」は3Dの最大の効果である奥行きを、「アバター」よりもうまくフォーカス送りも
バッチリで、飛び出た個所での奥行感もこれがお手本になる効果をあげている。

できれば今だったらTOHO(ナビオ)の朝だけやっているシアター2の大画面で大必見!


そしておまけの前菜
あわびと冷製ホワイトアスパラガスのクレマとコンソメジュレ
このメニューの並びだけでも想像するだけで食欲ゾッコン!ですぅ~
e0142224_12384891.jpg

[PR]

by masoon3go | 2010-09-01 23:16 | MOVIE